お揃いのクラスTシャツを作ろう

お揃いのクラスTシャツを作ろう

お揃いのクラスTシャツを作ろう クラス全員で息のあった一体感が得られる、お揃いのクラスTシャツ製作がたいへん人気となっています。
学校祭や文化祭などの学校行事で、あるいは運動会や体育大会などの場面で、クラスの一致団結を示すユニフォームとして作る場合が多いです。クラスTシャツを着用することによって、より強い絆が生まれますし、行事の成功や大会の勝利にも必ず結びつくことでしょう。それを着て汗を流した思い出は一生ものとなることは間違いありません。
一昔前の学生は、白い無地のTシャツを買い、絵柄を繰り抜いた型紙に、スプレーを吹き付けて作成するという手間をかけていたり、地元の洋品店に何度も出向いてデザインを打ち合わせた上で発注するなどをしていたものですが、最近はもっと簡単にクラスTシャツを作成する方法があります。
それがインターネット上で豊富な色や柄などのデザインをセレクトして、まとめて発注できるサイトです。学校にいながらスマートホンやタブレットで簡単に作業を進めることができます。
数名の実行委員会を立ち上げ、クラスの雰囲気に合いそうなデザインの物を数点候補にあげて、ホームルームの時間などでクラス全員で決めると大変スムーズに出来上がります。
学生時代の思い出はプライスレスです。そこに一枚のクラスTシャツを加えてみましょう。

高校行事といえばクラスTシャツ!

高校生の皆さん、入学式からもう数週間が過ぎ、そろそろ入学してから初の学校行事の時期が近づいてきたのではないでしょうか。早いところだと、5月に体育祭ですね。
学校行事はクラスの絆が深まる大チャンスなのですが、せっかく仲が深まるなら皆で思い出の品を共有したいものですよね!
そこでオススメするのがクラスTシャツです! 筆者の高校では、体育祭用の各クラスのイメージカラーに沿ってオリジナルのクラスTシャツを作り、本番はクラス全員がそれを着て団結を深めたことを今でも鮮明に覚えています。
でも、「どんな風に作るのだろう?」「費用は?」と心配事もあると思います。クラスTシャツは、基本的にこちらでデザインをしてから業者さんに注文して作成するのですが、少しアドバイスを。
まず、費用についてですが、大抵の場合はクラスの皆さん負担ですよね。少しでも安くなるコツはあります!
1つ目に、注文数が多いほど1人当たりの負担は少なくなります。普段の買い物で同じ製品をたくさん買ったら安くなるケースがあるのと同じですね。
2つ目に、デザインでプリントカラーの色を少なくすること。クラスTシャツを作る会社により値段はまちまちですが、安くしたい場合はカラーは1色をオススメします。
ラメつきだと高くなるケースが多いので、デザインする学生さんは要確認です!
いかがだったでしょうか?高校生の皆さん、クラスで素敵な思い出を作れることを祈っています!

おすすめの「クラスTシャツ」関連リンク

「お客様の想いをカタチに」クラT・クラスTシャツ・オリジナルウェア作成専門店のサイト

クラスTシャツを作るなら